«

酵素ドリンクの選び方

ファスティングダイエットを成功させるためには
酵素ドリンクの選び方が重要です。

酵素ドリンクを使わなくても

フルーツだけを食べる酵素断食や、
自作の酵素ジュースを使った酵素断食など、
方法としてはありますが、

効率よく、断食中の栄養補給ができ、
尚且つ、内臓をしっかり休めるためには
酵素ドリンクを使った断食が一番簡単で効果が出やすいように感じます。

酵素ドリンクを使ったファスティンづダイエットで、
最も大切なのは、酵素ドリンクを選ぶことです。

酵素ドリンクは店頭でも、ネットショップでも
色々な商品が売っています。

どれも、良さそうだけど、
値段も内容量も成分もちょっとずつ違います。

こんな時、体験者の口コミやコストパフォーマンスだけで
酵素ドリンクを選んでしまうと、

あなたにとって効果のないドリンク
選んでしまうかもしれません。

酵素ドリンクを選ぶコツをご紹介します。

■ 純度の高いものを選ぶ

純度の高い商品とは、保存料やシロップなどの
添加物が極力なく、酵素の含有量が多いドリンクです。

純度の高いドリンクは、
1本の価格が少し高いように見えます。

しかし、実は1日の必要量が他のドリンクとは異なるため
コストパフォーマンスで言えばさほど
他の商品と変わりません。

純度の高いドリンクが1回40ml飲む必要があるのに対し、
純度が高くないドリンクは1回60ml必要、という感じです。

■ 保存料が添加されていないものを選ぶ

先程の、純度が高いということにも
通じますが、

本来、酵素ドリンクは発酵しているため
保存料が必要ありません

しかし、味を良くするためという理由で
シロップや香料などの添加物が入っていると
どうしても保存料が必要になってしまいます。

さらに、保存料などの添加物は
体内で消化が困難な食品のため
多くの消化酵素を消耗してしまいます。

酵素を補うために酵素ドリンクを飲むのに
同時に酵素を消費してしまっては、まったく意味がありません。

原材料をチェックし、シロップや保存料が
添加されていないものを選ぶことが大切です。

■ 若い人向けの酵素ドリンク

酵素ドリンクには若い人向けの商品があります。

飲みやすさを追求した商品で、
酵素の内容量が少ない商品です。

口コミや体験談をみると
ファスティングダイエットの効果があるという口コミもあるし、
価格が安いし、
買ってみようかという気持ちになるかもしれません。

しかし、これだけで判断してはいけません。

酵素ドリンクに含まれる酵素の量で、
ファスティングの効果や体内への酵素補給の効果が
著しく異なってしまうことがあります。

それは、自分の年齢と、体内での酵素の生産量が
大きく関係してきます。

体内で生産される酵素は10代をピークに
年々減少していきます。

さらには40歳位を境にガクンを減少すると言われています。

もしあなたが20代であれば、体内での酵素の生産量も十分あるので
このようなドリンクでも、ちゃんと効果があります。

しかし、30代、40代、
また、普段から酵素を消耗する生活をしている人には
このようなドリンクでは酵素の補給が間に合いません

酵素が体内で十分足りている人には
ちょっとの補給で十分効果がありますが

そうでない場合、酵素の量と質が
重要になってきます。

  • 保存料などの添加物が入っていない酵素ドリンク
  • 純度の高い酵素ドリンク

これらを基準に選んでみたください。

参考 : 酵素ドリンクを内容成分で選ぶ